プレス工場とカードケース

2018年02月28日

オリジナルプロダクトの第一弾は

アルミ製のカードケースです。

 

2016年初めて出展した展示会の時

遊び半分でノベルティとして作ったのですが

思いのほか好評で瞬く間に無くなってしまいました。

 

 

DSCF9677

 

写真はまだ紛体塗装をする前の状態。

ここから紛体塗装で色付けしていきます。

 

 

アルミ板をレーザー加工機で切り抜き

その後プレス機で形を作っていきます。

 

 

プレス加工って「金型」と呼ばれる

形を形成するためのプレス用部品が必要なんですが

このカードケースは奇跡的にプレス屋さんに

置いてあった金型を使用することが出来たので

専用の新しい金型を作らなくてもよかったんですね。

 

 

金型を作るのは結構な費用が必要なので

本気で何万個くらい販売する製品でないと

元も取れないのでとてもラッキーでした。

 

 

DSCF9563

 

 

製作に協力してくれているナイスなプレス屋さん。

株式会社成和プレスさん。

http://seiwa-press.co.jp/

 

 

社長が何気なく写真に写ってます。

完璧にカメラを意識してますね。

小さくて見えんけど。。。

 

 

 

 

DSCF9559

 

 

歴史のある町工場で格好いいです。

ザ・職人さんも沢山いらっしゃいます。

 

 

DSCF9552

 

プレス屋さんなのでいつも機械が動いていて

ガシャンガシャンという音が響いてます。

 

 

DSCF9556

 

 

これが「金型」です。

加工するものに合わせ作るので

かなりの数の金型をお持ちです。

 

 

DSCF9554

 

 

機械もシブいでしょ!

萌えますよね。

 

 

DSCF9549

 

DSCF9560

 

日本のものづくりってこういった町工場が

昔から支えてくれているんですね。

そんな会社と仕事が出来て幸せです。

 

 

DSCF9550

 

萌えますね。

 

 

DSCF2212

 

 

プレスでガチャンガチャンしたアルミ板に

グラデーション紛体塗装をして完成。

 

 

色をつけるとこんなにイメージ変わるんですよ。

 

 

ここで販売開始予定です。

https://cyuon.thebase.in/

 

 

あと取り扱ってくれるお店も募集中です!

誰か紹介してーーーーーー!

 

 

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちらをクリック