建材展〜家具デザイン展02〜東京研修

2015年03月16日

3月6日〜7日に東京へ研修に行ってきました。

目的は弊社で製作協力した作品が出品される展覧会の見学〜レセプションパーティーへの参加、ビッグサイトで開催されている「建築・建材展」の視察、オリジナルプロダクトの打合せ、等々。

昨年来、私が粉体塗装を活用した「オリジナルプロダクト」を作りたいと思っていた所、東京で空間デザインのお仕事をされている平澤さんがデザイン協力してくれる事となり、もう一人田中行さんと一緒にプロジェクトを立ち上げ取り組んでいます。その一貫として今回、田中行さんが参加される展覧会への出品協力と言う形で製作させて頂きました。そして、その展覧会の見学とレセプションパーティーに会社総出で参加してきました。

平澤太 Designcafe Inc  http://designcafe.jp/

田中行 issun  http://www.yukitanaka.biz/

そもそもこの展覧会はインテリアデザイナーの巨匠「内田繁」氏の声掛けによって内田繁氏のもとで勉強された10人の作家さんによる家具展覧会で、東京でもたくさんのメデイアに紹介をされていました。

「家具デザイン展02 ものから関係へ − 動き」

ギャラリー http://www.le-bain.com/gallery/lebain/

JDN http://event.japandesign.ne.jp/2015/03/7146/

商店建築 http://www.shotenkenchiku.com/blog/shuzai/entry-652.html

DSCF1532

田中行さんの出品作品のタイトルは「CROSSOVER」

DSCF1551

粉体塗装は通常、色ムラが起こらないよう如何に表面を均一で綺麗に塗装するという事に意識を集中しているのですが、今回はその真逆で如何に粉体塗装で色の表情が出せるかということにテーマを置き何度も試作を重ね試行錯誤しながら取り組みました。その完成品がこちら。

DSCF1541

 

DSCF1577

今回はグラデーション塗装や家具の製作など初めての試みばかりだったのですが、会社一体となり取組めたこと、実際に展覧会へ参加したことで自分たちの作ったものが沢山の人に見ていただいている現場を目の当たりに出来た事など大変良い経験をさせて頂きました。田中行さんありがとうございました! 以下、展覧会・レセプション風景です。

DSCF1554DSCF1536 DSCF1529 DSCF1517DSCF1523

※笑っておられるのが内田繁氏です。

DSCF1556

DSCF1558 DSCF1511 DSCF1522 DSCF1566 DSCF1564 DSCF1563 DSCF1574ギャラリーには沢山の方が来られ大変賑わったレセプションパーティーでした。(超洒落ていて私達にはかなり場違い感が半端なかったのですが 笑)

二次会は「権八」という不思議な雰囲気の和風居酒屋へ。小泉首相がブッシュ大統領をもてなした居酒屋で有名らしいです。(そういえばニュースで見た覚えがあるような。2階からのサプライズ)また、キル・ビルのセットの参考にもされた建築物のようです。どうりで客は外国人の観光客だらけ。

IMG_7398

 

翌日は「ルーブル展」を見に国立新美術館へ!

DSCF1596

DSCF1592(写真ブレブレ…)

中世ヨーロッパの絵画の世界に酔いしれてきました。そしてルーブル展限定のMOLESKINEのノート購入!中身は全く普通です。

IMG_7423

建材展は出品が建材だけにとどまらず様々な素材や表面加工、インテリアなど多岐に渡っていて大変見応えのある展示会でした。来年度は弊社も出展していく事を社員たちと確認したのでこれからは展示会出展に向け取り組んで行きます。また、展覧会に向けオリジナルプロダクトも次の展開をしていくのでこれからが楽しみです。

 

メールでのお問い合わせはこちらをクリック