今流行りのグレイッシュトーンも紛体塗装で!

2017年11月17日

No.081

紛体塗装での色選びについて。

同じようなテーマでシリウスの別プロジェクト

CYUONのコラムでも触れられています。

 

塗装色の表記の違い1 日塗工とマンセル値

 

塗装色の表記の違い2 CMYKの場合

 

塗装色の表記の違い3 RALカラーについて

 

 

 

各粉体塗料メーカーさんも

昔にくらべると遥かに多くの色の塗料を

作ってくれていますが、まだまだ少ないんです。

 

 

白・グレー・ベージュ・とかはもちろんあります。

しかし、今流行りの微妙な中間色や

グレイッシュトーンなどの色は

メーカー標準色としては持たれていません。

 

 

なのでシリウスの別プロジェクトの

CYUONで作っちゃいました!

 

 

DSCF6003

 

こんな感じの中間色を艶を抑えて作成。

 

 

エア・スケープ・カラーと言う名称で18色。

サンライト・スケープ・カラー4色。

CYUONオリジナルカラーとしてラインナップ。

 

 

DSCF2258

 

 

空気を切り取ったイメージの

エア・スケープ・カラーは

同色を3段階のトーンでラインナップ。

 

DSCF2263 2

 

DSCF2263

 

DSCF2264

 

DSCF5136

 

 

 

太陽の光を切り取ったイメージの

サンライト・エア・スケープカラー。

 

DSCF2215

 

 

どの色も綺麗で使いやすい色になっていて

どのような状況でも色が目立ちすぎず

洗練された空間を創り出すことが可能です。

 

 

 

DSCF5127

 

 

最近多いアイアン家具はほとんどが

艶消しブラックばかりですが

エア・スケープ・カラーを使うと

こんなに違った印象を与えることも出来ます。

 

 

DSCF2235

 

 

CYUONでは粉体グラデーションが

特徴的になっているんですが

実は単色にもこだわりを持っています。

 

 

綺麗な色の粉体塗料が無いんなら

自分達で創ればいい。

 

 

まだまだ採用事例が少ないのですが

これもまた同じで

 

 

事例が少ないんなら

自分達で事例を創り出せばいい!

 

 

って事で

自分達で創った色で粉体塗装した

オリジナルプロダクトを開発中です。

 

 

来年の展示会までに自社サイトで

発表し販売する予定です!

 

 

お楽しみに!

っていう自分が一番完成を楽しみにしてて

尚且つ

プロダクト開発を楽しんでるんですが(笑)

 

 

 

それでは!

 

 

 

紛体塗装のお問合わせは

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://sirius-jp.net/contact/ まで

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

SIRIUS  Co.Ltd. 有限会社シリウス

代表取締役 杉原広昭

AD. 広島県福山市一文字町14-34  721-0953
TEL. 084-961-4300  FAX. 084-961-4310

紛体塗装のお問合わせは
www.sirius-jp.net

 

フェイスブックページもやってます
www.facebook.com/sirius.factory

 

 

 

紛体塗装の可能性にチャレンジしている

プロジェクト「CYUON」

 

紛体塗装でグラデーションを開発しました

 www.cyuon.com


フェイスブックページもやってます
www.facebook.com/cyuon.sirius/

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

メールでのお問い合わせはこちらをクリック